So-net無料ブログ作成

2016年1月の読書(2) [本を読んだ]

(2016年1月16日〜31日)
「未成年(イアン・マキューアン)」「赤ちゃんをさがせ(青井夏海)」
「最後のウィネベーゴ(コニー・ウィリス)」「あめりか物語(永井荷風)」
「豚キムチにジンクスはあるのか(絲山秋子)」「逸民(小川国夫)」
「東京じゃらんじゃらん(ビビアン・C)」「閑な読書人(萩原魚雷)」
「日曜の夜は出たくない(倉知淳)」「蜥蜴の尻っぽ(野上照代)」
「いやしい鳥(藤野可織)」「東京者がたり(西村賢太)」
「と学会年鑑KIMIDORI(と学会著)」「本で床は抜けるのか(西牟田靖)」

早くも新年が過ぎ一ヶ月も経ってしまいました。
前から気になっていた「本で床は抜けるのか」興味深く読みました。
草森紳一さんのエピソードがやはり面白い。
大学で同級生だった建築家が登場するのにもビックリ!

望郷 [映画]

今年の3本目。1937年のジュリアン・デヴィヴィエ監督作品。
だーいぶ前に廉価版のDVDを購入していたのをようやく観る。

中学か高校時代に一度観ていて良かった記憶があるのだが、
改めて観てずいぶん印象が違った。てか、ほとんど覚えてなかった。
いやあ、大人の映画ですなあ。ジャン・ギャバンかっこいいし。


徳利 [雑記・その他]

酔っ払いの自慢話はもう無茶苦茶である。

酔っ払い「うちにある1合徳利はとにかくすげえんだよ」
店主「ほう」
酔っ払い「なんと3合も入るの!」
店主「いや、それは1合徳利とは言わないんじゃないの…」

わ、わ、私もそう思います。

夏服 [雑記・その他]

私は自他共に認める暑がりであった。
今でもスーツは夏服のみ、真冬でもスケスケである。
だがここ数年、夏服だと冬は寒く感じることも多くなった。
年齢的なものだろうか、先週からの冷え込みもちょっときつい。

それはそうと今日食べた寒ぶりのゴマ正油和えはおいしかった。
正油で和えたぶりの切り身の上にゴマとネギ。
うずら卵の黄身と混ぜて食べる。
他に牛すじ大根と太刀魚の塩焼き。今日の夕飯3品はみな当たり。
某居酒屋@地元門仲。瓶ビールに熱燗2本。幸せである。

出没記録 [雑記・その他]

1月10日(日)…「長盛庵」「小路小路」
1月11日(月)…「中華吉野」「たこ井」
1月12日(火)…「泰明庵」「ドトールコーヒー」「緒川」
1月13日(水)…「海南鶏飯食堂2」「笑福」
1月14日(木)…「きむら」「待合室2」「花菱」
1月15日(金)…「トロケの台所」「入船」
1月16日(土)…「丸富」「ムジカ」「駒っこ」
1月17日(日)…「ケララバワン」「ますらお」
1月18日(月)…「ミヤザワ」「くし承」
1月19日(火)…「ニューライト」「ベローチェ」「あい澤」
1月20日(水)…「羽曳や」「サンマルクカフェ」「いづろ」

うむ、まだ体調に不安があって夜はほとんど地元(門仲)で飲んでます。
久しぶりに行った「花菱」はやっぱり美味しかったな。

座頭市物語 [映画]

今年の映画2本目は「座頭市物語」。
これも三隅研次監督で近美フィルムセンターでちょうどやってるが、
ユーチューブにフルでアップされてたのでパソコン画面で鑑賞。

26作におよぶ人気シリーズなので主演の勝新太郎はもちろんいいが、
相手役の天知茂がまたなんともカッコいいのです。
私の世代だと天知茂と言えばTVシリーズの明智小五郎なのだが……。

言い間違い? [雑記・その他]

ある居酒屋で酔っ払い客と店員さんの会話。

客「いやあ、今年の正月は大変だったよ」
店員「どうしたんですか?」
客「急に女房の旦那が亡くなってさあ」
店員「まあ!」

い、いや女房の旦那ってお前とちゃうんかい!!
話の流れから察するに“女房の父親”の言い間違いのようだ。

2016年1月の読書(1) [本を読んだ]

(2016年1月1日〜15日)
「老後破産 長寿という悪夢(NHKスペシャル取材班)」
「このかなしき空は底ぬけの青(平田周)」「実験(田中慎弥)」
「すみだ川・新橋夜話他一篇(永井荷風)」「へなへな日記(中野翠)」
「疲れすぎて眠れぬ夜のために(内田樹)」「貧乏の神様(柳美里)」
「〔ウィジェット〕と〔ワジェット〕とボフ(シオドア・スタージョン)」
「増補版ぐっとくる題名(ブルボン小林)」「あかい花他四篇(ガルシン)」
「トンデモマンガの世界2(と学会著)」「夜間中学(根本敬)」
「ワンダーワード(柴崎友香)」「ぴんぞろ(戌井昭人)」
「つげ義春1968(高野慎三)」「日本美術観光団(赤瀬川原平×山下裕二)」
「長崎原爆記 被爆医師の証言(秋月辰一郎)」「病の神様(横尾忠則)」
「日本漂民物語(佐木隆三)」「女のセリフ「捕物帖」(草森紳一)」
「暗黒寓話集(島田雅彦)」「日本焼肉物語(宮塚利雄)」
「吉野葛・蘆刈(谷崎潤一郎)」「東京プカプカ(中野翠)」

お正月休みもあり今年の読書はまずまずのスタートダッシュ。
それなりにジャンルも幅広く楽しめました。

社会復帰 [雑記・その他]

20連休が明けて出社して今日で3日目。
いまいち身体が仕事モードに戻らないがなんとかやっている。
あー、働かずにダラダラ趣味や道楽に一生を過ごしたいものだ。
年末ジャンボ宝くじがはずれて残念……。

20連休終了 [雑記・その他]

な、なんてこった。明日からまた出勤だ。
ああ、会社に、行〜き〜た〜く〜な〜い〜!!
メッセージを送る