So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年3月の読書(2) [本を読んだ]

(2016年3月16日〜31日)
「死都ブリュージュ(ローデンバック)」「飢餓浄土(石井光太)」
「インタヴューズ2 スターリンからジョン・レノンまで(C.シルヴェスター編)」
「第一阿房列車(内田百間)」「死の都の風景(オトー・ドフ・クルカ)」
「そんな仕事ならやめちゃえば?(阿部涼)」「バ・イ・ク(柳家小三治)」
「井伏鱒二文集2」「バナナ剥きには最適の日々(円城塔)」
「三島由紀夫と全共闘の時代(板坂剛編著)」「憎悪の依頼(松本清張)」
「口髭・宝石他五篇(モーパッサン)」「魚藍観音記(筒井康隆)」
「忘れてきた花束。(糸井重里)」「ちゃっかり温泉(久住昌之)」
「女子の古本屋(岡崎武志)」

3か月で91冊。社会人になって一番読めた一昨年が92冊だったからほぼ同ペース。
古いといえば古いが松本清張は今読んでも私的には面白い。

3月31日 [雑記・その他]

なんと、今年もあっという間に三ヶ月たってしまった。
期末だからといって特に忙しい職種でもないので今日は有休。

今年40日目の休日。うむ年間休日160日ペースだ。いいぞ。
今のところ読書も年間360冊ペースをキープ出来てるし。

今年は仕事関連以外のプライベートではまだ誰にも会っていない。
今日も読書を中心に一人でのんびり過ごそう!

出没記録 [雑記・その他]

3月15日(火)…「かつ新」「ベローチェ」「小路小路」
3月16日(水)…「GLEN」「緒川」
3月17日(木)…「福寿」「ベローチェ」「笑福」
3月18日(金)…「ヤムヤムサイアム」「ドトールコーヒー」「くに」
3月19日(土)…「カヨ」「千尋」「鮨藤」
3月20日(日)…「ドトールコーヒー」「ふじ田」「魚たか」「まさたか」
3月21日(月)…「マリナーラ」
3月22日(火)…「武蔵野」「入船」
3月23日(水)…「らすた」「笑福」
3月24日(木)…「弘善坊」「ツバキcafe」「わさび」
3月25日(金)…「蕾」「それがし」
3月26日(土)…「KOIZUMI」「やまざき」
3月27日(日)…「オリエントスパゲティ」「すし力」

森下の寿司屋「小路小路」はオープンから7年目。50本目のボトルを入れる。
門仲に3軒もあった「すしざんまい」のうちの1軒がほぼ居抜きで違う店に。
店名は「すし力」。オーナーは元力士の貴闘力。ちゃんこもあるよ。

古本案内処 [古本・古本屋]

お気に入りの古本屋さん(その34)
古本案内処(中野)

土日のランチは古本屋訪問を兼ねて中央線沿線に行くことも多い。
荻窪でランチを食べて「ささま書店」とか吉祥寺ならば「百年」とか。
そのローテーションに最近加わったのが中野ランチと「古本案内処」だ。

まだ新しいお店だがランチ後にゆるゆる本を漁るにはちょうどいい規模。
何よりも「私の好みの本パーセント」が非常に高い。
買い過ぎないように1回3冊までにしてるのだがいつも迷うのであった。

実は今日も出かけてきて、やっぱりおおいに悩み迷ったのでした。
ちなみにランチは「オリエントスパゲティ」。トマトソースが抜群。

百萬両の壺 [映画]

今年の6本目は「丹下左膳餘話 百萬両の壺」。
1935年製作。山中貞雄監督、大河内傳次郎主演。
81年前の映画だ。なんだか古い映画ばかり観ているなあ。

今年2日目の休肝日 [雑記・その他]

3連休最終日の今日は今年2日目の休肝日にしておとなしくする。
先日の人間ドックの結果がそれほど改善されてなかったので……。

2016年3月の読書(1) [本を読んだ]

(2016年3月1日〜15日)
「黄夫人の手(大泉黒石)」「要するに(山形浩生)」
「ディケンズ短篇集」「新編かぶりつき人生(田中小実昌)」
「わたしの少女マンガ史(小長井信昌)」「諷詠詩人(上林暁)」
「夜、僕らは輪になって歩く(ダニエル・アラルコン)」
ジャパニーズ・ロード(小林紀晴)」「赤朽葉家の伝説(桜庭一樹)」
「このあいだ東京でね(青木淳悟)」「続高見順日記第7巻」

少しペースが落ちてきたかも……。

出没記録 [雑記・その他]

3月4日(金)…「山水楼」「てら田」
3月5日(土)…「あめみや」「にこまる三代目」「島ちゃん」
3月6日(日)…「肉そば両国」「ドトールコーヒー」「Sガスト」
3月7日(月)…「エクセルシオールカフェ」「泰明庵」「緒川」
3月8日(火)…「キッチンアオキ」「ベローチェ」「鳥芳」「BAR THREE III」
3月9日(水)…「狢」「千川」「すしの二葉」
3月10日(木)…「こうや」「待合室2」「魚竹」
3月11日(金)…「大和田」「なぎ屋」
3月12日(土)…「麺屋海神」「とり花」「みゆき鮨」
3月13日(日)…「NIVAL」「鳥椿」
3月14日(月)…「泰明庵」「庄助」

体調はまだいまいちだが、すっかり慣れてしまい、
いまいちな状態が当たり前になったので、それなりに飲み歩く。

寿司とタイ料理 [雑記・その他]

食べ物の好き嫌いはなく、なんでも好きなのだが、
あえて好物はと聞かれると、寿司とタイ料理だろうか。

東京でどれくらい寿司屋とタイ料理屋に行ったか数えてみた。
寿司屋245軒、タイ料理屋120軒でした。まずまずか。

そういえば門仲に寿司とタイ料理両方出すお店があったなあ。
2回ほどしか行かなかったが、てか、両方とも好きだけど、
両方一緒に食べたいかと言われるとそうでもないのであった。

千石で飲む [雑記・その他]

何度か行ったつもりでいたのだが、
実は昼に一回行っただけで夜は行ったことのない千石。
フラリと行ってみたがそんなに店はなさそう。
それでも静かないい感じの店を見つけて入ってみる。
これがけっこう当たりでした。立派なズワイガニとかもあったし。
焼きズワイガニ4800円。一人では辛いので注文しなかったが。
メッセージを送る