So-net無料ブログ作成

裏窓他1本 [映画]

「裏窓」
今年の40本目。1954年、アルフレッド・ヒッチコック監督作品。
昔リバイバル上映された時に映画館で観た。やはり傑作。

「ロング・ウェイ・ホーム」
今年の41本目。1997年アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞。
マーク・ジョナサン・ハリス監督。終戦からイスラエル建国までを描いた作品。

殺人!他2本 [映画]

「殺人!」
今年の37本目。アルフレッド・ヒッチコックの初期作品。
初期といっても1930年のこの作品が12作目。

「それでも恋するバルセロナ」
今年の38本目。2008年、ウディ・アレン監督作品。

「グラン・トリノ」
今年の39本目。2008年、クリント・イーストウッド監督作品。
イーストウッドは70代、80代と年を経るにつれ、
俳優として監督としてますます円熟味を増してすごい。

選挙他1本 [映画]

「選挙」
今年の35本目。2007年、想田和弘監督作品。
ナレーションや音楽など一切なしのドキュメンタリー。
選挙活動を淡々と撮っただけなのに面白い。
選挙自体がどこか可笑しいのか。

「キートンの探偵学入門」
今年の36本目。1924年、バスター・キートン監督作品。
サイレント時代のドタバタは楽しい。

出没記録 [雑記・その他]

5月17日(火)…「たつみ」
5月18日(水)…「たけいち」「ツバキcafe」「鳥半」
5月19日(木)…「魁力屋」「若ちゃん」「ごたん田」
5月20日(金)…「三久飯店」「ベローチェ」「入船」
5月21日(土)…「第二力酒蔵」「にぎにぎ一(中野)」
5月22日(日)…「ロッキー」「ますらお」
5月23日(月)…「歌舞伎そば」「晩杯屋(門仲)」
5月24日(火)…「藤芳」「あい澤」
5月25日(水)…「ロッヂ」「なかじま」「五兵衛」
5月26日(木)…「ジンジャー」「笑福」
5月27日(金)…「大龍」「待合室2」「樽平」「ロックフィッシュ」

祐天寺「三久飯店」は私好みの超大衆的中華。
新御徒町「ロッキー」のナポリタンはレベル高し。
最近やたら混んでる地元門仲「ますらお」。日曜は比較的空いてる。

荒野の七人他2本 [映画]

「荒野の七人」
今年の32本目。1960年、ジョン・スタージェス監督作品。
豪華キャストだがやはりユル・ブリンナーがかっこいい。

「知りすぎていた男」
今年の33本目。1955年、アルフレッド・ヒッチコック監督作品。
50年代のヒッチコックはノリにのっている感あり。

「スリーパー」
今年の34本目。1973年、ウディ・アレン監督作品。
さすがにウディ・アレンも作品内容もまだ若い感じ。

コンビニ [雑記・その他]

今セブンイレブンではキャンペーン中で、
700円ごとにくじが引けるのだがこれがやたらに当たる。
必要のないアイスクリームやプリッツがたまってしまった。

こんなことより例えば夜中の12時前とかに、
翌日が賞味期限の食材の半額かそれ以上の割引をしてはどうだろう。

食べ物を無駄にしなくていいと思うのだが。

逃走迷路他1本 [映画]

「逃走迷路」
今年の30本目。1942年、アルフレッド・ヒッチコック監督作品。
これも昔観たはずだが…やはり覚えてなくてまたハラハラドキドキ。

「恋のロンドン狂騒曲」
今年の31本目。2010年、ウディ・アレン監督作品。
すごいなあ。ウディ・アレン作品はどれを観ても面白い。

晩杯屋 [雑記・その他]

そもそも一軒目は武蔵小山だったろうか。
そのうち大井町とかだんだん店舗を増やしていって、
今月オープンした門前仲町店は14軒目だということだ。

たしかに安い。大阪のセンベロ酒場にもヒケをとらない。
でもさすがにここまで店舗数が増えるといまいち魅力を感じない。
大量仕入れで効率もよくビジネス(商売)としては効果的だと思うが。

やはり一店舗だけでやっていてわざわざ遠くからそこに行くのがいいのだ。
(とは言いつつ激安だから今後も門仲店を利用するかもしれないが)

うむむ、最近地元の門仲もやたらチェーンが増え微妙な心境。

ウディ・アレンの愛と死他2本 [映画]

「ウディ・アレンの愛と死」
今年の27本目。1975年、ウディ・アレン監督作品。
ベルイマン「第七の封印」へのオマージュ。

「ションベン・ライダー」
今年の28本目。1993年、相米慎二監督作品。
永瀬正敏のデビュー作。さすがに若い。

「みなさん、さようなら。」
今年の29本目。2004年アカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞。
2003年、ドゥニ・アルカン監督作品。

ダイヤルMを廻せ! [映画]

今年の26本目。1954年、アルフレッド・ヒッチコック監督作品。
グレース・ケリーのヒッチコック作品初主演作。
昔に観たはずだがストーリーをすっかり忘れていてまた楽しめる。
メッセージを送る