So-net無料ブログ作成

今年31日目の休肝日 [雑記・その他]

昨日は久しぶりの休肝日。なんと5月7日以来だ。
明日8月からは週に1回は取れるよう頑張る……つもり。

21グラム他3本 [映画]

「21グラム」
今年の225本目。2004年、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督作品。
時系列ではない技巧的な演出だがグイグイ引き込んでいく。

「サンセット大通り」
今年の226本目。1950年、ビリー・ワイルダー監督作品。
なんといってもグロリア・スワンソン!やはり傑作だ。

「うなぎ」
今年の227本目。1997年、今村昌平監督作品。
今村監督2回目のカンヌ国際映画祭パルムドール受賞作。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
今年の228本目。1985年、ロバート・ゼメキス監督作品。
高校時代にリアルタイムで映画館で観た。あれからもう32年!

山河遥かなり他3本 [映画]

「山河遥かなり」
今年の221本目。1947年、フレッド・ジンネマン監督作品。
本数はそれほど多くないが名作揃いのジンネマン作品。

「インセプション」
今年の222本目。2010年、クリストファー・ノーラン監督作品。
出世作「メメント」もそうだったがややこしい話やわあ。

「リング」
今年の223本目。1927年、アルフレッド・ヒッチコック監督作品。
サイレント時代のヒッチコック作品もやはり好き。

「おばあちゃんの家」
今年の224本目。2002年、イ・ジョンヒャン監督作品。
おばあちゃんもいいが韓国の田舎の風景もなんともいい。

尾山台でランチ [雑記・その他]

先週に引き続き有休を取って2週連続の3連休。
有休を取った日のランチは少し遠出をするのが恒例。
尾山台ってどこや!久しぶりの初めて降りる駅。

ベトナム料理 [雑記・その他]

昨日のランチは焼きそば、じゃなくてソーススパゲッティ。
そして夜はベトナム料理。エスニックは続くのであった。

5日連続 [雑記・その他]

タイ料理ランチ、まだ続いていたのだった。
1日目…トムヤムヌードル
2日目…ガパオとマッサマンカレーのセット
3日目…グリーンカレー
4日目…カオマンガイ
5日目…パッタイ+ガイヤーンなどいろいろビュッフェ

3日連続 [雑記・その他]

以前にやった10日連続ほどではないのだが、
昨日まで3日連続でまたタイ料理を食べる。
食欲のない暑い日はエスニックがおいしい。

25時他3本 [映画]

「25時」
今年の217本目。2002年、スパイク・リー監督作品。
実は初スパイク・リー。エドワード・ノートンがいいね。

「夜空に星のあるように」
今年の218本目。1967年、ケン・ローチ監督作品。
ケン・ローチ長篇デビュー作。邦題にいまいちセンスがないが。

「迎春花」
今年の219本目。1942年、佐々木康監督作品。
満洲映画協会製作。主演は李香蘭。大陸の風景が興味深い。

「バッファロー'66」
今年の220本目。1998年、ヴィンセント・ギャロ監督作品。
うーむ。面白くないわけではないがあんまり好きでもないかも。

出没記録 [雑記・その他]

7月11日(火)…「蕎麦六本」「舟甚」
7月12日(水)…「やぶ茂」「小梅寿司」「やきとん一番」
7月13日(木)…「ベローチェ」「鳥信」
7月14日(金)…「武双」「じんから」「キャラバン」
7月15日(土)…「アヒリヤ」「琴寿し」
7月16日(日)…「モッハイバー」「ドトールコーヒー」「千代勢」
7月17日(月)…「シーサー」「ぜねらる」
7月18日(火)…「ロダン」「入船」
7月19日(水)…「あさだ」「双寿」
7月20日(木)…「雄心」「鮨にしち」
7月21日(金)…「円喜家」「ドトールコーヒー」「みやいち」
7月22日(土)…「タイのラーメン」「与兵衛鮨」

また少し寿司率が高くなってきた。毎日違う店でランチは継続中。

東松原でランチ [雑記・その他]

今日は6月1日以来の久しぶりの有休。
ランチはふらりと東松原まで遠征してみる。
なぜ東松原なのかは私にもわからない。
東松原駅で降りるのも東京に来て11年目でまだ2度めだ。
駅近くになかなか品揃えのよい古本屋さんがあった。

メッセージを送る